漢方生薬辞典

約780種の生薬を五十音順に紹介。日本の漢方薬や伝統薬に配合されている和漢生薬、民間薬、ハーブなども紹介。

スポンサーリンク

人中黄

○人中黄(じんちゅうおう)

 甘草の粉末を竹の筒に入れ、人の便壺の中に浸してできたものを用いる。荒く挽いた甘草の粉末を節のある竹筒に入れ、もう一方を布で堅く塞ぎ、これを人糞の溜まった便器の澄んだ液の中に冬季の2~3ヶ月間漬け、取り出し後、臭いがなくなるまで日干しにする。薬材は暗黄色の円柱形をしたやや固い甘草の塊である。

 漢方では清熱解毒の効能があり、高熱や斑疹のある急性伝染病や丹毒、咽頭痛、腫れ物に用いる。温疫などの熱病には黄連・黄芩などと配合する(人中黄丸)。

広告を非表示にする